家庭用Wi-Fiが繋がらない時の対処法!もしかして電子レンジを使用していませんか?

Wi-Fiルーター

スポンサーリンク

Pocket

今やネット時代!各家庭においては家庭内LANを「Wi-Fi」を利用してネット接続している方が多いのではないかと思います。無線でネット接続できることの利便性は配線を必要とせず、とても便利なモノであることは間違ありません。

またスマートフォンでのデータ通信料の絡みから家庭内では「Wi-Fi」を利用する方も多いかと思います。

しかしこの「Wi-Fi」ですがタマに接続できないと言った症状を経験された方もいらっしゃるのでは無いかと思います。

Wi-Fiルーターによってもタマに不具合があるケースもあり、接続できない時には色々な観点から原因を追究する必要があります。

スポンサーリンク

「Wi-Fi」が繋がらない時の対処法!

Wi-Fiが繋がらなくなる症状が発生した場合にどうしたら良いのか?先に言っておきますと解答はありません。原因不明のケースも良くあること。しかし繋がらない時にとりあえず確認すること試してみることならあります。

これから説明する内容はあくまでも私の経験則上の話となりますので当てはまらないケースもあるかとは思いますが、繋がらなくて困っている方への参考になれば良いかと思います。

また、あくまでも接続できない状況になるまでは、接続が出来ていたことを仮定しています。Wi-Fiルータの設定についてはココでは説明しないことをご承知おき下さい。

Wi-Fiのアンテナ感度は大丈夫ですか?距離がありませんか?

Wi-FiこのようなWi-Fiアンテナマークは完全な量を満たしていますか?どうしてもWi-Fiは電波である為、飛ばせる距離が限られます。これは電波法で決まっていることなので、Wi-Fiルーターの周波数帯は決まっており、その飛ぶ距離も必然と決まってきます。Wi-Fiルーターからの距離が遠い場合、アンテナの感度が悪いような場所では接続出来たり未接続になったりすることは普通にあります。そのようなグレーゾーンでのWi-Fi接続はスマートフォンやタブレットの向きなどで変わるケースも有ります。これは端末側のWi-Fiのアンテナが何処に内蔵されているかにもよって変わってくるのです。

距離の関係でアンテナ感度が悪くなる場合は中継ポイントを設置し対処するか、諦めるかのどちらかです。これは家の作りやWi-Fiルーターの設置場所によっても変わってくるため、各家庭の事情で対処方法が変わってきます。

電子レンジは使用していませんか?

Wi-Fiが接続できなくなった時、電子レンジを使用している時だけ接続できなくなるといったことはありませんか?実は電子レンジを使用しているとWi-Fiの電波と電子レンジの電磁波が干渉を引き起こすケースがあります。

この現象は毎回必ず起こるわけではなく、タマタマWi-Fiに接続できなかった時に電子レンジを使用していないかを確認してみて下さい。

電子レンジの使用が終わればWi-Fi接続できるようになっていませんか?

これは仕方がない電波干渉となりますので、干渉が終わるのを待つ以外対処方法はありません。

Wi-Fiルーターの電源OFF/ONしてみましたか?

Wi-Fiが繋がらなくなった時で原因不明の場合、一番手っ取り早いのがWi-Fiルーターの電源をOFF/ONすることです。要はWi-Fiルーターの再起動になります。これはメーカーや機種によっても違うのですが、Wi-Fiルーターの内部プログラムがフリーズしていることがあります。また正しい動作をしていない為に過去の接続が残り、最大接続数MAXを超えてしまっているケースもあります。

Wi-Fiルーターの再起動(OFF/ON)で基本は接続できるようになるはずです

これをやってダメな場合は設定があっているかを見直す必要があります。また、Wi-Fiルーターの故障も疑う必要が出てきます。私が過去に利用してきた某メーカーのWi-Fiルーターは良く接続できなくなる現象が発生していました。OFF/ONの再起動で治るので我慢して利用していましたが、頻度が酷くなったタイミングで買い替えしました。因みに私が現在「2017年11月22日時点」利用しているWi-Fiルーターは次のものです。

【レビュー】NEC AtermWF1200HP 11ac/n/a(5GHz帯)&11n/g/b(2.4GHz帯) 無線LAN親機(Wi-Fiルーター) 同時利用タイプ 867+300Mbps PA-WF1200HP

何故NEC製のモノを利用しているか?実はNECは歴史を辿るとNTTと一緒に通信関連の開発をしている実績を持つメーカーです。また携帯電話開発等もしていたこともあり通信分野において、NECは日本のトップメーカーになります。

Wi-FiルーターOFF/ONで治る場合にしておきたいこと!

Wi-Fiルーターを再起動して動作が正常に戻る場合ですが、そのWi-Fiルーターのメーカーサイトでファームウェアがバージョンアップされていないかを確認してください。

ファームウェアとは機械を動作させるための制御ソフトです。Wi-Fiルーターにおいてはファームウェアに不具合があると接続できなくなる現象が発生する場合があります。どこのメーカーでもWi-Fiルーターに不具合がある場合、ファームウェアのバージョンアップで対応するケースがあります

もしWi-Fiルーターの再起動で治ってしまうケースでは、メーカーのサイトにて新しいファームウェアのお知らせがあるはずです。当てはまる場合にはファームウェアを最新にして様子を見るのが良いかと思います。

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です