Google Chromecast(クロームキャスト) の導入-動画をTVで観たい方必見

YouTube

スポンサーリンク


スマートフォンやタブレット、パソコンで閲覧していた動画サイトをHDMIを搭載したテレビで閲覧する方法について説明します。これ、人によるかと思いますが筆者にとってはとても便利なグッズでした。少しでも参考にならばと思いご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

スマートフォンで動画サイトを見ている方必見

YouTubeなどの動画サイトをスマートフォンやタブレットで閲覧されている方いますよね。筆者も良く動画サイトを閲覧することが多いのですが、その閲覧をTV(テレビ)で見たいと思ったことありませんか?

我が家では子供に見せたい動画をYouTubeで見つけた時に、そのように思うことが良くありました。そこでそのようなことができないのか?調べたところ、あるんですね。良い方法が。

それはGoogleより販売されているChromecastという商品です。

Chromecastの利用方法

物凄く簡単です。勿論、Wifiでの家庭内ネットワークが構築されていることが前提となります。

簡単に手順を記載させて頂きますと、

  1. ChromeCastをTVのHDMI端子に接続する
  2. ChromeCastの電源コンセントを接続する
  3. GoogleHomeアプリをスマートフォンやタブレットにインストールし、ChromeCastのWifi等の設定を行う。勿論iphoneにも対応しています。
  4. キャスト対応アプリからキャストボタンを押すと、TVに映像が映る仕組みとなっている。キャスト対応アプリとは、例えばYouTubeアプリ等がある。

一度設定してしまえば、必要な時にTVの入力切替をし、スマートフォン等からキャストボタンを押すだけである。ただ、これだけの操作でTVでYouTubeなどがみれるのである。

但し、どのような動画でも見れるわけではなく、あくまでもChromeCast対応アプリから閲覧する場合に限るので、そこは注意が必要である。

ChromeCastみたいなものは他にもある

似たような商品は他にもあるみたいだ。また筆者のバージョンよりも今のChromeCastは進化しているようである。筆者は一番最初に発売されたものを購入したのだが、確か5,000円位であったと思う。価格も手頃なために、電機屋で発見したときに即購入した記憶たある。Google以外のメーカー製に関しては、正直使い勝手はわからないが、GoogleのChromeCastに関しては、重宝している人は必ずひるはずだ。これは筆者お勧めの商品である。

まとめ

TV(テレビ)画面でYouTube動画を見たければ、間違いなくGoogle製の ChromeCastはお勧めである。しかも、低価格。少しでも興味がある方、導入しないのは勿体ないですよ。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です