キーボード不要!新感覚入力デバイス・指にはめてタイピング「Tap Strap」が便利そう!

Tap Strap

スポンサーリンク

Pocket

先日ネットで見つけた面白い入力デバイス。その名も「Tap Strap」と言うモノがあるようです。5本の指を穴に通し取付し空間上をキーボード替わりにタイピングするというもの。

打ち込みする場所は問わないらしい。動画を観ていると頭の上で指を動かして入力したりしています。コレ結構使えるんでは?と思ったりもします。特にスマートフォンのフリック入力って面倒じゃないですか?

今の若い人はフリック入力が早いので必要かは分かりませんが、私はキーボードで打ち込みした方が断然早いので、今回のこのような商品は少し興味があります。

ブラインドタッチが得意な人にとってはコレ凄いんでは?と感じる商品だと感じます。逆にキーボードを見ないと入力できない方には残念ながら不便です

スポンサーリンク

指にはめてタイピングする「Tap Strap」について

下の動画が紹介動画です。観ると本当にこんなモノで入力できるのか?不思議な商品です!

実際に観てみると少し感動しませんか?

私はこんなモノがあるの先日まで知らなかったのですが、価格が安くなれば導入も有かなと感じています。コレ一つでパソコンだろうとスマホだろうと入力できるようになれば、入力方法が統一されるので作業効率が上がりそうです

デメリットが無い訳ではない!

この商品、動画のように入力できるにはブラインドタッチが出来る人に限定されます。これは当然です。

意外と「*」「;」「!」とかの記号系の入力ってキーボード見てしまう方が多いんではないかと私は思っています。なかなかキーボードを全く見ずにブラインドタッチを完璧に出来る方って少ないんじゃないかな?って思ったりもします。

この商品は基本的に架空のキーボードをタイピングする訳ですから、当たり前のようにブラインドタッチが出来ることが前提です。そして自分の癖を少し覚えてもらう必要もありそうですね。「shift」「ctrl」キーとか嫌な感じがしますね。(+_+)

ただデメリットを克服できれば、ノートPCとデスクトップPCでキーボードのサイズが変わった時に入力ミスって起きやすいのですが、それが防げるような気がします。

使ってみないと分からない!

この商品ですが海外で話題になっているようですが、実際に利用してみないと分かりませんね。ただ慣れてしまえば手放せなくなりそうな気もします。

コレを指にはめて電車でスマホに入力していたら怪しい人?

ちょっと人前では利用しずらいような気もします。もう少し目立たない大きさだと良いんですけどね。電車の中で指をカタカタさせているだけでも怪しいと言ったら怪しいんですけどね。

ただ、個人的には価格が安ければ利用してみたい商品ではありますね。スマホでのフリック入力が遅すぎて困っています。

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です