新型iPhone【iPhone 8/8 Plus/X】が発表されました!!気になる内容・仕様はどうなの?

iPhoneX

スポンサーリンク

Pocket

昨日の夜中なんですかね?米Apple社が、とうとう新型iPhoneの発表をしましたね。自分も今iPhone6Sを使用しているのですが、内容によっては買い替えたいな?なんて思っていたので、少し色々なサイトからの情報をまとめてみたいと思います。

今までは色々なサイトで憶測ばかり飛び交っていたのですが、正式に発表されたので、これから記載する情報は本当のことなはずです。

スポンサーリンク

新モデル「iPhone8/8 Plus/X」について

まず今回の新モデルは3種類あるようです。気になる発売日なのですが「iPhone8/8Plus」は9月22日、「iPhoneX」は11月3日になるようです。一体どこら辺が今までのiPhoneと違うのか?今回のモデルは使いやすいのか?とても気になるところです。

「iPhone8/8 Plus/X」の仕様

iPhone8 iPhone8Plus iPhoneX
発売日 9月22日 9月22日 11月3日
基本仕様
画面仕様 Retina HDディスプレイ
IPSテクノロジー搭載(対角)ワイドスクリーンLCDMulti‑Touchディスプレイ
Super Retina HDディスプレイ
(対角)オールスクリーンOLED Multi-Touchディスプレイ
HDRディスプレイ
画面サイズ
(解像度)
4.7インチ
(1334×750)
326ppi
5.5インチ
(1920×1080)
401ppi
5.8インチ
(2436×1125)
458ppi
OS iOS 11
Touch ID ホームボタンに内蔵された指紋認証センサー
Face ID  ー TrueDepthカメラによる顔認識の有効化
充電方式  国際標準規格「Qi」に準拠したワイヤレス充電
Qiに対応する充電器に載せるだけ
防沫性能
耐水性能
防塵性能
IEC規格60529にもとづくIP67等級
チップ 64ビットアーキテクチャ搭載A11 Bionicチップ
ニューラルエンジン
組み込み型M11モーションコプロセッサ
6コア(2+4コア)
iPhone 7/7 Plus「A10」と比較し処理性能70%高速化
グラフィックス性能30%高速化
位置情報 Assisted GPS、GLONASS、Galileo、QZSS
デジタルコンパス
Wi-Fi
携帯電話通信
iBeaconマイクロロケーション
Apple Pay Touch IDを使った、店頭、アプリケーション内、ウェブ上でのiPhoneによる支払い
Mac上でのApple Payによる購入の完了
iPhoneに入れたSuicaによる電車などの交通機関の利用、店頭での購入
Siri あなたの声でメッセージの送信やリマインダーの設定などができます
メッセージ、メールなどでの賢い提案
「Hey Siri」を使ってあなたの声だけで起動
曲を聴いて認識
電源とバッテリー iPhone 7とほぼ同じバッテリー駆動時間
連続通話時間(ワイヤレス):最大14時間
インターネット利用:最大12時間
ビデオ再生(ワイヤレス):最大13時間
オーディオ再生(ワイヤレス):最大40時間
iPhone 7 Plusとほぼ同じバッテリー駆動時間
連続通話時間(ワイヤレス):最大21時間
インターネット利用:最大13時間
ビデオ再生(ワイヤレス):最大14時間
オーディオ再生(ワイヤレス):最大60時間
 iPhone 7より最大2時間長いバッテリー駆動時間
連続通話時間(ワイヤレス):最大21時間
インターネット利用:最大12時間
ビデオ再生(ワイヤレス):最大13時間
オーディオ再生(ワイヤレス):最大60時間
高速充電に対応:30分で最大50%充電
リチャージャブルリチウムイオンバッテリー内蔵
ワイヤレス充電(Qi充電器に対応10)
USB経由でコンピュータまたは電源アダプタを使って充電
高速充電に対応
カメラ関連
カメラ

 

 

12MPカメラ

ƒ/1.8の開口部

最大5倍のデジタルズーム

12MP広角カメラ

12MP望遠カメラ
広角:ƒ/1.8の開口部
望遠:ƒ/2.8の開口部

光学ズーム、最大10倍のデジタルズーム

光学式手ブレ補正搭載(広角側のみ)

 

12MP広角カメラ

12MP望遠カメラ
広角:ƒ/1.8の開口部
望遠:ƒ/2.4の開口部

光学ズーム、最大10倍のデジタルズーム

デュアル光学式手ぶれ補正

ポートレートモード

ポートレートライティング(ベータ版)

光学式手ぶれ補正
6枚構成のレンズ
クアッドLED True Toneフラッシュとスローシンクロ
パノラマ(最大63MP)
サファイアクリスタル製レンズカバー
裏面照射型センサー
ハイブリッド赤外線フィルタ
Focus Pixelsを使ったオートフォーカス
タップしてフォーカス(Focus Pixelsを利用)
手ぶれ補正機能を使ったLive Photos
写真とLive Photosの広色域キャプチャ
強化されたローカルトーンマッピング
人体検出と顔検出
露出コントロール
ノイズリダクション
写真の自動HDR
自動手ぶれ補正
バーストモード
タイマーモード
写真へのジオタグ添付
画像撮影フォーマット:HEIF、JPEG
ビデオ撮影 4Kビデオ撮影(24fps、30fpsまたは60fps)
1080p HDビデオ撮影(30fpsまたは60fps)
720p HDビデオ撮影(30fps)
ビデオの光学式手ぶれ補正
光学ズーム、6倍デジタルズーム(iPhone 8 Plus/Xのみ)
クアッドLED True Toneフラッシュ
1080p(120fpsまたは240fps)スローモーションビデオに対応
手ぶれ補正機能を使ったタイムラプスビデオ
映画レベルのビデオ手ぶれ補正(1080pと720p)
連続オートフォーカスビデオ
人体検出と顔検出
ノイズリダクション
4Kビデオの撮影中に8MPの静止画を撮影
再生ズーム
ビデオへのジオタグ添付
ビデオ撮影フォーマット:HEVC、H.264
FaceTime HDカメラ

TrueDepthカメラ

7MPカメラ
1080p HDビデオ撮影
Retina Flash
ƒ/2.2の開口部
写真とLive Photosの広色域キャプチャ
自動HDR
裏面照射型センサー
人体検出と顔検出
自動手ぶれ補正
バーストモード
露出コントロール
タイマーモード
マルチメディア
オーディオ再生 対応するオーディオフォーマット:AAC-LC、HE-AAC、HE-AAC v2、保護されたAAC、MP3、Linear PCM、Apple Lossless、FLAC、Dolby Digital(AC-3)、Dolby Digital Plus(E-AC-3)、Audible(フォーマット2、3、4、Audible Enhanced Audio、AAX、AAX+)
ユーザーによる設定が可能な最大音量制限
ビデオ再生 対応するビデオフォーマット:HEVC、H.264、MPEG-4 Part 2、Motion JPEG
Dolby VisionとHDR10コンテンツに対応
Apple TV(第2世代以降)へのAirPlayミラーリング、写真、ビデオ出力6
対応するビデオミラーリングとビデオ出力:Lightning – Digital AVアダプタおよびLightning – VGAアダプタ経由で最大1080p(アダプタは別売り)ハイダイナミックレンジ(Dolby VisionとHDR10コンテンツ)※iPhoneXのみ
携帯電話/ワイヤレス通信方式
モデルA1906* FDD-LTE(バンド1、2、3、4、5、7、8、11、12、13、17、18、19、20、21、25、26、28、29、30、66)
TD-LTE(バンド34、38、39、40、41、42)
TD-SCDMA 1,900(F)、2,000(A)
CDMA EV-DO Rev. A(800、1,900、2,100MHz)
UMTS/HSPA+/DC-HSDPA(850、900、1,700/2,100、1,900、2,100MHz)
GSM/EDGE(850、900、1,800、1,900MHz)
最大800Mbps
モデルA1898*
モデルA1902*
全モデル MIMO対応802.11ac Wi-Fi
Bluetooth 5.0ワイヤレステクノロジー
リーダーモード対応NFC
FeliCa
ビデオ通話 Wi‑Fiまたは携帯電話ネットワーク経由でのFaceTimeビデオ通話
オーディオ通話 FaceTimeオーディオ
Voice over LTE(VoLTE)
本体仕様
本体背面 本ガラスとアルミニウムを組み合わせたデザイン
シリーズで最も強度が高いというガラス素材を採用
 カラー シルバー、スペースグレー、ゴールド シルバー、

スペースグレー

外寸サイズ
(単位mm)
(高さ)138.4
(幅)67.3
(厚さ)7.3
(高さ)158.4
(幅)78.1
(厚さ)7.5
(高さ)143.6
(幅)70.9
(厚さ)7.7
重さ 148グラム 202グラム 174グラム
価格
64GB 7万8800円 8万9800円 11万2800円
256GB 9万5800円 10万6800円 12万9800円

各モデルの外観と寸法

【iPhone8】

iPhone8

iPhone8-size

【iPhone8Plus】

iPhone8Plus

 

iPhone8Plus-size

【iPhoneX】

iPhoneX

iPhoneX-size

筆者の感想

iPhoneX」に関して言うのであれば、Touchボタンが無くなるという大きな変更がされたが、「iPhone8/iPhone8Plus」に関して言うのであれば、それ程大きな変更点が無いのでは?って言うのが正直な感想である。

ワイヤレス充電」に関して言うのであれば確かに置くだけで便利なのだが、自分が想像していたものとは若干違う。2~3メートル位離れていても充電されるのかと勘違いしていました。置かないと充電できないという事は、部屋の中でコードレスで充電されながら利用することが出来ないという事です。結局、ワイヤレスではない!?と言うのが率直な感想である。部屋で長時間スマートフォンをいじる場合には普通にケーブルを接続して利用する必要がありますね。

理想はモバイルバッテリーを鞄に入れておけば、ケーブル要らずに充電されるのが良いのですが、さすがにそこまでは現時点では無理なのですかね。

外観に関してはさすがAppleって感じですね。

非常に美しい!!

買い替えるとしたら「iPhoneX」の方が良いな~って思うのですが、実際のところ顔認証って暗い部屋とかでどこまで対応できるんですかね?

そこら辺が気になるところです。

【SIMフリーなら】
IIJmio SMS機能付きSIM

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です