「twenty eighteen」は何時リリース?テーマ変更でSEO対策が無駄になる?

TwentySeventeen

スポンサーリンク

Pocket

今サイトのテーマを変更するか悩んでいます。自分の他サイトで色々なテーマを試しに適用してみてどのテーマがサイトにとって良いのか?試行錯誤しています。WordPressでサイト運営を始めた時にタマタマ「twenty seventeen」のインパクトに惹かれ無料だから利用していましたが、本当にこのテーマがベストな選択なのか?少し疑問が湧いてきました。

WordPressのテーマをググるとSEO対策された無料テーマが有りますが、気になる点はWordPress公式で取扱われていないことが気になります。特に日本語対応の有名テーマはWordPress公式サイトにはない。

これ理由があるようです。WordPress公式で取扱われるテーマはプラグイン利用を考慮したテーマしか公開出来ないようです。日本の有名テーマはSEO対策がしっかりしておりSNS連携までも全て出来るような無料テーマが存在しているのですが、プラグインの領域までカバーしている為に公式公開出来ないようです。

なんか不思議ですね。(”ω”)

スポンサーリンク

テーマの変更する際には全て見直す必要あり!

試しに幾つか公式・非公式関係なく色々なテーマを適用して試しているのですが、「コレだ!」っと思えるテーマに未だ辿り着いていない!

セキュリティ等のことを考慮すると作成者が「wordpressdotorg」の物がベストであることは間違いないと感じています。今で言うと「twenty seventeen」がそれに当たります。過去の経緯では1年に1回のペースで新しいテーマが公開されているのですが、「twenty eighteen」のリリース予定は未定のようです。毎年新しテーマを公開すること自体が良い事なのか?が疑問視されているようです。

しかし今の「twenty seventeen」ですが少しカスタマイズ性に掛けているような気がしています。特にヘッダー部分に関しては本格的に触ろうと思うと相当な覚悟が必要です。もう少し融通が効くテーマが良いです。

私が気になっているのは「Twenty Twelve」が気になっています。このテーマは古いですが、過去のテーマの中でも一番シンプルな感じが良いです!あとは自分のカスタマイズ次第となります。ただ古いテーマであることは間違いない。

非公式テーマで気になったテーマもあったのですが、今の環境からすんなりテーマ変更という訳には行かないようです。

SEO対策テーマに変更する際は全設定を見直す覚悟が必要!

SEO対策やSNS連携を掲げているテーマは素晴らしい出来栄えだと思います。恐らく開発者の苦労が伺えるようなものになっていますね。ただ「twentyシリーズのテーマ」で完成させたサイトをそのようなテーマに変更する場合には、導入プラグインを全て見直す必要があることが分かりました。

プラグインを無効にして新テーマの設定をしていけば良いのですが、どうもその作業は時間が掛かりそうな気がしてなりません。全ての設定がどのような動きをするのかが理解できないと怖くて使えない・・・。

最初からそのようなテーマを選択していれば問題がないのでしょうが、一度作り込んでしまったサイトのテーマ変更には慎重に取組んだ方が良さそうです。

誰でも簡単にWordPressでSEO対策されたサイト運営が出来るように作り込みされているだけのことはあります。プログラム等が苦手な人に関してはそのようなテーマを最初から導入した方が間違いなく良い結果がでると思います。

WordPress公式サイト公開テーマであれば設定は特に気にしない!

逆にWordPress公式サイトからダウンロードして利用できるテーマに関しては、公開できる前提が決まっているので大きく設定変更する必要はないように思われます。但し、日本語対応されているテーマは少ないです。ココが一番の問題点です。

英語のモノでも良いのですが、良いな~って思うようなテーマはテーマ自体は無料ですが拡張機能を利用する場合には有料のモノが多いですね。上手くできています。無料で何でもかんでもヤレルようなテーマは結局「twentyシリーズのテーマ」に落ち着きそうです。

世の中上手く出来ています。

WordPress公式サイトにあるテーマの中でも少し表示速度がどうなの?って言うテーマが存在しているのも事実です。逆に非公式のモノでも良いものが沢山あります。結局、公式・非公式というのはそんなに気にすることは無さそうですが、今回のように「テーマ変更を一年に一度はしてみたい」と言うような事を考えているのであれば、公式テーマの方が良いと思います。恐らくテーマ移行がスムーズに行くと個人的には思っています。

「twenty eighteen」がリリースされたら良いのに!

個人的には「twenty eighteen」がリリースを待ち望んでいます。β版が出たら実験台になっても良いです。(〃艸〃)ムフッ

結局はタダの新しいモノ好きなだけかも知れません。

しかし歴代の「twentyシリーズ」を全て見ましたが、本当に毎回特徴がありますね。個人的には「Twenty Twelve」のデザインで新機能を搭載すれば良いだけでは?と感じてしまうのですが・・・。

何か独特な特徴を毎回打ち出したいのでしょうね。開発者も大変です。

最後にまとめると

テーマによってどこまでの機能を搭載しているかによって導入するプラグインが変わってきます。SEO対策万全なテーマに移行する場合には注意が必要と思われます。SEO対策が重複する場合には逆効果になる可能性も否定できません。また、自分が作り込みした機能を新テーマで利用する場合に関してもキチンと動作するか検証する必要があります。安易に「function.php」をそのまま移行という訳にはいきません。

新しいサイトを立ち上げる際は気にすることはありませんが、既に作り込んでしまったサイトのテーマを変更する場合には注意が必要であるという事だけは頭に入れておいた方が良さそうです。

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です